« 休日に観た映画 | トップページ | 昨日観たDVD(2009/2/10) »

レッスン記録(2009/2/8)

昨日レッスンに行ってきました。基本に立ち戻り、『枯葉』をコードトーンのみで音数を数音に絞りながら、繋げていくアドリブをするという制限をつけて練習。覚えたフレーズとか何やらから全て忘れてコードトーンを繋げる事に集中。中々気持ちいいですね。happy01

コードトーンを吹いていく中で、7thの音のピッチが悪いと指摘される。音を吹きながら、正確なピッチを探っていると注意されました。自分の中での音とピッチが定まっていない事が理由だと言われました。もっともっとソルフェージュの練習をしないとです。coldsweats01

アマチュアの上手い人でも、早いパッセージは吹けるけど、ピッチまで正しく出している人は本当に少ないとの事。この部分も練習するのはさぞ大変だろうなぁと、しばし悄然としてしまいました。

また基本に立ち戻り、練習しようと思います~!up

|

« 休日に観た映画 | トップページ | 昨日観たDVD(2009/2/10) »

サックス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

自分もちょうど昨日のレッスンで、ごく軽い気持ちでピッチのことを言いだしたら、気の長い話になると言われ、若干オドロキました。自分は初心者だから、どうしてもいくつかの音が「音痴」になるだけだ、と思っていたら、そんな単純なことじゃない、と。自分の中で音が鳴ってないことには始まらないのだ、と。

でも、Kさんは演奏を聴いて分析できるくらいだから、自分から見たらすごいですshine。長い道のりみたいですが、頑張りたいですね。

投稿: うらら | 2009年2月10日 (火) 15時10分

音程と、音色、アーティキュレーションは長い道のりですよね。
曲かぁ、私、レッスンではスケールが課題に出ます。
本当は、アルペジオも同じぐらいやらないといけないんだけど、なかなか捗りません。w

投稿: ハイカラさん | 2009年2月10日 (火) 21時16分

★うららさん

うちの師匠は、管楽器奏者もヴォーカリストと同じぐらいの音程の
強さを持っていないといけないと言っているので。毎回レッスンは
ダメ出しされて、大変ですよ。

でも、ここを逃げないでやらないといけないんでしょうね…wobbly

投稿: テナリストK | 2009年2月10日 (火) 22時09分

★ハイカラさん

コードトーン、意外とバカにしてはいけないのだなと今更ながら、
感じてるよ。前に読んだ本の中で、ベーシストのロン・カーターは
コードトーンを本当に徹底的に生徒に叩き込むって書いてあったね。sign03

ついつい、どんどん曲をやったり、新しいフレーズをやってしま
ったりしちゃうよね…weep

投稿: テナリストK | 2009年2月10日 (火) 22時13分

コートトーン縛りだけで、アドリブって、かなり難しいよね。

以前、一度縛り、三度縛り、五度縛り、コードトーンだけっていうアドリブをやらされたことがあるけど、以外と出来ないんだよね。(*≧m≦*)

投稿: | 2009年2月13日 (金) 11時02分

↑の名無しで投稿された方

今後名無しで投稿された場合、無条件でコメントを消させていただきます。悪しからず。

投稿: テナリストK | 2009年2月14日 (土) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日に観た映画 | トップページ | 昨日観たDVD(2009/2/10) »