« サックスのお兄さん | トップページ | 週末日記(10/17・18) »

先週の連休の日記

Coltrane Time Coltrane Time

アーティスト:John Coltrane
販売元:United Artists
発売日:1993/01/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

先週の連休の日記です。
先日とある「スタンダード研究会」を発見してしまいまして、担当の方に連絡を取り、早速土曜日に参加しに行きました。up

商店街の中に普通にある小さいライブハウスに10数人程(?)集まり、ピアニストSさんの講義を受けるという会でした。この日の課題曲は『Just Friends』と『Walkin'』(F Blues)。notes

『Just Friends』は一週間前にテーマを移動ドで覚えていきましたが、全部覚えきれてなくて、細かい音使いの所でミスったりしてしまいました。『Walkin'』はテーマが意外と難しい… セッションじゃなかなか演らない曲なので、勉強になりましたね。happy01

この「スタンダード研究会」、参加者の方が全体的にリラックスした感じで演られてて、雰囲気がとても良かったですね。月一の会みたいなので、また来月も参加しようと思ってます。

日曜日は師匠のレッスンでした。レッスン中、ほとんど、移動ドとドミソの色んな組み合わせの音あわせクイズでした。師匠が出した音(任意のドレミの組み合わせ)と全く同じように、後から吹いて当てるという練習です。少し昔は正答率が全然低かったのですが、だいぶ慣れてきたようで、随分正答率が上がったような気がしました。happy01happy01happy01

【上写真】 “Just Friends”を改めて聴くために購入しました。テナーの人の“Just Friends”って、意外とあまりないんですね。

Coltraneのこのアルバムに収録されています。他メンバーは、Kenny Dorham(tp)、Chuck Isreals(b)、あと何と!Cecil Taylor(p)!!スタンダードナンバーのキレ具合は凄いです。このテンションは何度??って感じ。

|

« サックスのお兄さん | トップページ | 週末日記(10/17・18) »

サックス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

>スタンダード研究会。
参加、お疲れ様でした~♪良い週末でしたね!

>師匠が出した音...後から吹いて当てるという練習です。

これ私、苦手です。
(このようなレッスンは、ウチではないのですが)
先生と4バース回しの練習をする時に
先生の最後の方のフレーズの音を聴いて
勝手に、しりとりしようと試みるのですが…あまり良く聴き取れません。

正答率が上がってらっしゃるのは素晴らしいです。
聴き取れるようになると会話出来てるようで楽しいですね。

投稿: anne | 2009年10月16日 (金) 11時32分

★anneさん

こんばんは。
ジャズの課題曲をやる前にいつもこの練習をさせられるのですが、
結構、頭と耳の体操になってタフなんですよ。この練習。coldsweats01

投稿: 邪頭亭 | 2009年10月17日 (土) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サックスのお兄さん | トップページ | 週末日記(10/17・18) »