« 久しぶりに池袋に行ったわけですよ。 | トップページ | また熱いバップ野郎達がやってくれた »

久しぶりのCDレビュー

Jam at Basie featuring Hank Jones Jam at Basie featuring Hank Jones

アーティスト:ハンク・ジョーンズ
販売元:ハピネットピクチャーズ
発売日:2010/07/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

From me to me From me to me

アーティスト:Minami Hiroshi Go There!
販売元:インディーズ・メーカー
発売日:2010/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ご無沙汰しております。お盆休みはいかがお過ごしでしたか?

サックス練習についての日記を最近全く書いてませんが、最近は専らⅡ-Ⅴのコピーばかりやってます。先日、池袋Miles Cafeのセッション講座に久しぶりに参加して、講師の方から、お褒めのコメントを頂いた事もあり、少し気を良くしたせいもありました。coldsweats01

Ⅱ-Ⅴのフレーズって、持てば持ってる程便利でいいですよね。まぁ、これだけ持ってばっかりでもいけないのは分かっているのですが。coldsweats02

ところで、最近、良い新譜がリリースされまくっているので、CDを結構ドカドカ購入しております。wave

まず、一枚目。penguin

先日、銀座の山野楽器で発見した一枚なのですが、なんとクリスタルディスクのCDだとかで、値段が数万円もしました…!? 今どき、特別仕様のCDだけでこんな出費出来る人がいるのかよ?と思っていたら、いつの間にか通常のCDもリリースしておりました。通常のCDでも、凄く良い音質の録音でございました。

故・Hank Jones氏が岩手・一関のジャズ喫茶 Basieで行ったライブ音源です。日本でも活躍中のテナーサックス奏者 Raymond McMorrinが参加しております。スタンダードばかりを扱った、素晴らしい音源です。10曲中、テナーを加えたQuartetの演奏が半分、テナーを抜いたTrioの演奏が半分といった内容です。

スタンダードだけを演奏したアルバムって、ある意味、相当勇気がある企画だと思いますが、そこは、流石御大Hank Jones。どの曲も飽きのこない、お洒落で流麗なプレイが光ります。いい意味で派手さがないHank Joneのプレイに、McMorrinの激しいテナーの咆哮のカラミが面白い。McMorrinさんのライブはまだ聴いた事ないのですが、Lew Tabakinみたいなバカでかい音を持ってらっしゃいますね。生で聴いてみたいと思わせるプレイですね~!“Cool Struttin'”や“Blue Monk”等のBluesで彼の溌剌としたプレイが聴けます。up

もちろん、Hank JonesのTrioによる“Have you met miss Jone?”、“In a sentimental mood”も最高です。note

改めてwikipediaで調べてみると、Hank Jonesのキャリアって、Benny Goodmanを初め、
Ella Fitzgerald、Charlie Parker等、様々なJazz Giantsとの共演を経ていて、正にJazzの生き字引みたいな人ですね。Thad Jones(tp)とElvin Jones(ds)と兄弟というのは有名な話ですね。John F. KennedyにMarilyn Monroeが捧げて歌った“Happy Birthday”の伴奏をしたのが彼だったというのは知りませんでした。up

…で、次の二枚目。南博(p)のバンド、“Go There!”の新作。
“Go There!”は、なんと結成以来メンバーチェンジを全くしていないそうです。他には、竹野昌邦(sax)、水谷浩章(b)、芳垣安洋(ds)が参加しています。

前作に引き続き、今作も完全にオリジナルのみ収録のアルバムです。実は“Go There!”のアルバムは前作持っているのですが、作品毎に鬱々とした世界観が増幅されている感じがします。鬱々としているのだけど、美しい。ライナーノートでも紹介しているように、竹野昌邦のソプラノサックスの音色がこの上なく綺麗です。ECM的な「美しい暗さ」とはまた違った世界が味わえます。shine

一枚を通して聴いて、四十数分という、程良い長さもいいです。この耽美的な世界に浸りたい方は是非聴いていただきたい。個人的には、“December, December”、“SAKURA-cherry blossom-”、“Tears”、“Praise Song”が好みです。

続きはこの次の日記で…coldsweats01

|

« 久しぶりに池袋に行ったわけですよ。 | トップページ | また熱いバップ野郎達がやってくれた »

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに池袋に行ったわけですよ。 | トップページ | また熱いバップ野郎達がやってくれた »